アコム審査は厳しい?即日融資の方法と審査の流れ【24時間スマホ申込】

アコムの借り方は?どうやって借りる?【即日審査スマホ対応】

今までにキャッシングを利用したことがあるという方ならば、アコムでの借り方も何となく分かるという方も多いと思われますが、初めてアコムで借り入れするという場合、「どうやって借りたらいいのか分からない」と悩んでしまうと思いますので、ざっくりとアコムのお金の借り方の流れを紹介したいと思います。

① 簡単審査を受けてみよう!

アコムはウェブサイト上で3秒診断というものを受けられます。

これは『生年月日』『性別』『保険種類』『他社の借入状況』を入力すると、アコムでの借り入れが可能かどうか瞬時に分かるという、とても便利なシステムです。

とは言っても、あくまで簡易の「目安」ですので、ここでの審査に通ったとしても本審査で落とされてしまう可能性もありますし、逆に本審査では融資が可能となることも有り得ます。

② 申込方法を選ぶ

アコムの申込方法はとても豊富です。

インターネット、電話、店頭、郵送、むじんくんの5種類の申込方法が用意されています。それぞれの申込方法にメリットとデメリットとありますが、私が一番おすすめしたいのはインターネットから申し込めるWEB契約です。

WEB契約の場合、24時間365日、アコムのウェブサイトから好きな時に申し込み可能なので昼間は働いていたり授業があって忙しい…という人にもオススメです。

③ 本審査に申し込み!

上記の申し込み方法を選択したら、いよいよ本審査へ申し込みです。

3秒診断の時よりも細かく具体的な項目を入力していくので若干面倒な印象を受けるかもしれませんが、WEB申し込みの場合はPCやスマホから自分のペースで記入できるので意外と楽だったりします。

④ 後は結果を待つだけ!

本審査への申し込みが完了したら、あとは結果を待つだけです。

結果が出て、無事に審査を通過していれば、そこから契約手続きに移り、これが終わるとお金を借りられるようになります。

尚、アコムでは最短で即日の利用が可能となっています。

アコムの借り方に関する口コミ

スマホから申し込み

生活費が足りなくなったのでお金を借りました。スマートフォンで申し込みをして30分ほどと審査のスピードがとても速くて驚いたのを覚えています。審査の結果を伝える連絡の際に、むじんくんでの申し込みに必要な書類などもすべて伝えて下さったので、契約はとてもスムーズでした。契約が終わったら無人くんからキャッシュカードのようなカードが出てきて契約手続きが完了です。カードが手元にある状態であればいつでもアコムだけでなくコンビニに設置されているATMでも借入・返済が出来て便利だと思います。ただ、自分の口座からお金をおろす感覚で気軽に借り入れが出来てしまうので、お金が足りなくなった時に借金癖がついてしまいそうで、利用の際には少し気を付けた方が良いのではないでしょうか。

女性 22歳
スマホから申し込み

アコムで借りた理由は急に必要になった手術の費用が捻出できなかった事です。特にアコムとこだわったわけではありませんが、テレビCMなどで見かけたことがある大手で一定期間の間は利息が必要ないというサービスを展開していたためです。ネットから申し込みましたが、ホームページに掲載されていることをよく読めば特にトラブルなく申し込める程度には簡単でしたし電話対応をした担当者の方も質問にしっかりと答えてくださり安心して借りることができました。二か月後の給料日には完済したのですが、多少金利が高いように感じた部分はあります。とはいってもお金に困っていたのである程度は仕方ないと割りきりました。それ以外は特に不満はありません。

男性 30歳
むじんくんから申し込み

昨年の年末から年始にかけて、いろいろな会合に参加する必要があり6万円を借りました。最初はスマホから申し込もうとアクセスしましたが、私の4インチのiPhoneでは見づらく結局むじんくんで契約しました。私は政令指定都市に住んでいるので、むじんくんはいくらでもあります。私がむじんくんに行ったのは、12月27日でした。幸い誰もいなかったのですんなり入れました。ガイダンスの指示通りに申込書に記入して読み取らせて、運転免許証も読み取らせました。後はテレビ画面に質問が出るので、それに記入していく感じでした。その後担当の方から説明があり、いろいろ質問されました。希望額や使い道などもしつこく聞かれました。そして審査に30分ほどかかるので、そのまま待機しておくように言われました。その後30分ほどで再び担当の方から審査に通って限度額30万円だと伝えられ、契約書類にサインし、控えとカードを受け取り完了したのです。結局入室してから70分位だったと思いますが、長くて短いような時間でした。手続きは難しいところはほとんどなく、淡々と進んでいく感じでした。それに併設のアコムATMから年末に申込当日に6万円借りて帰れたので非常に助かりました。

男性 45歳
店頭窓口から申し込み

旅行先でお小遣いが足りなくなりました。我慢してケチれば何とかなったのですがせっかくの旅行。楽しみたくてアコムの窓口にいきました。沢山ある消費者金融の中からアコムを選んだのは東証一部と銀行の関係会社だからです。安心である事、金利が聞いたこともない消費者金融に比べて安い事。親戚の子が別の店舗だが勤めていて店に入りやすかった事です。借りた金額に対し1日いくらの金利なので、旅行から戻ったらすぐに全額返済してしまえば利息もかなり少額ですみます。店頭での対応はとてもやさしく丁寧で地方の銀行窓口よりも教育か行き届いていると感じました。5万あれば十分だったのですが30万円のワクがつきました。実際に借りたのは5万なので、その後利用しなければ邪魔にならないカードです。審査もすぐに終わり、あっという間に借りられてその後の旅行も楽しめました。

女性 49歳
むじんくんから申し込み

先に言っておきますと私は既に完済済みです。借りた当時はまだネットの類は今ほど普及はしていなかった為、無人契約機が主流だったと思います。やはりアコムは消費者金融の中で最大手だと思っていましたのでアコムを利用させて頂きました。無人契約機は非常に簡単で、免許証を提示して30分ぐらいで終了。こんな簡単に借り入れ出来ちゃうんだと思いました。借り入れしている期間もアコムの方から連絡してきたことは…一度だけありました、限度額を増やせますという連絡が来ましたが、非常に礼儀が正しく従業員の教育は行き届いていると感じました。完済時も営業を持ち掛けてくることもなく、これまた礼儀正しい従業員の方達ばかりでした。やはり最大手は格が違うと思いました。

男性 35歳
むじんくんから申し込み

むじんくんから借り入れをしました。なぜむじんくんから借り入れをしたかと言うと、直接出向いてやりとりや手続きをした方が簡単ではないかと思ったからです。初めは、むじんくん内でのやりとりが主でした(書類手続きや個人情報登録など)が、途中から重要な確認手続きに以降した際に、担当の方から電話がかかってきて、各手続きをしていくと言う形になりました。私自身、手続き内でいろいろな間違いを起こしてしまいましたが、その都度担当の方から確認や修正の連絡が来ましたのでとても安心かつスムーズに行うことができ、即日のスムーズな借り入れをすることが出来ました。インターネットや電話でのやりとりの方法として挙げられますが、わからないことや聞かなければいけないこともとても多い印象がありましたので、直接出向いて手続きを行う方法が1番良いと感じました。

男性 24歳
むじんくんから申し込み

冠婚葬祭が重なり、急な出費が続いたことで生活が苦しくなってしまいました。誰かに相談したり、借りることができず困っている時にテレビでアコムのCMを見かけました。アコムに申し込んでみようと思ったのですが、消費者金融を利用したことがなかったので不安だらけでした。とりあえずネットで調べてみましたが、分からないことが多かったので、近所の無人契約機に行ってみることにしたのです。ネットで簡単に申し込むことも出来るそうですが、無人契約機も審査はタッチパネルで簡単でした。初めてでも分かりやすく、オペレーターの方がとても親切で、分からないことや不安なことを聞いてくださったので安心することができました。無事に審査が通り、すぐに融資を受けることができて大変助かりました。簡単、スムーズで審査から融資までにかかった時間も早く、アコムを利用して良かったと思います。

女性 34歳
むじんくんから申し込み

その日のうちに10万円を手元に用意する必要ができたため、自動契約機のむじんくんを利用して、キャッシングを申し込みました。自動契約機というくらいですから、全自動で申し込み手続きが進んでいくのかと予想していましたが、意外と私の手作業も多かったですし、待ち時間も長かったですから大変でした。具体的には、私の身分証明書を提示するときには、自分で運転免許証をむじんくんの画面に押し付けて、機械が読み取れるようにしなければいけませんでした。また、平日の昼休みにむじんくんを利用したのですが、すぐそばにある私の会社に在籍確認が行われている間は、じっと自動契約機の狭い空間のなかで待機しなければならなかったので、時間がかかる作業だなと感じました。しかし結果的には、自動契約機で契約手続きが完了し、キャッシング専用のカードを受け取ることができ、隣にあるATMで10万円を借りることができましたので、やはり最短の時間でお金を借りる方法は「むじんくん」を利用することなのだと思った次第です。

男性 41歳
スマホから申し込み

アコムでお金を借りるにあたり、すぐにお金が必要だったのでインターネット申請をしました。インターネットで申し込み、ガイダンス通り、スマホアプリで本人確認書類を送りました。30分位で審査結果合格のメールが届きました。そして、無人くんに行ってタッチパネルに従ってカードを発行しました。数分でカードが出来たので、そのカードを使ってお金を借りられました。インターネット申請して次の日にはお金を借りる事が出来ましたが、50万円以内の借り入れしか出来無いようです。50万円以上借り入れるには収入証明書の提出が必要でした。10万円借り入れしたかったので収入証明書は提出しませんでした。アコムが最速でお金を借りられるとネットで調べてましたのでアコムで借りましたが、本当に早かったです。とても簡単に借り入れする事が出来ました。いざという時にとても便利だと感じました。

男性 41歳
むじんくんから申し込み

自宅の最寄り駅近くにアコムのむじんくんがあり、少し離れた場所に同業他社の無人契約機があります。どちらを選ぶか迷い、ネット上のサイトなどでそれぞれ借入についての情報を調べたらアコムに借入面や返済面などのメリットを感じたので利用する事にしました。審査自体は、むじんくんにいる間に終わり、こんなに早いんだなという印象を受けました。申込みから契約完了まで50分弱だったので色々書類に記入している間に終わったという感じでした。借り方は提携ATMをメインに利用していますが利用出来る場所がとにかく多いので、便利性が高い会社だと思います。また、今持っているアコムのカードはショッピング枠のあるマスターカードなのでメインカードとして使っています。

男性 42歳

アコムのお金の借り方の種類は?

アコムでのお金の借り方は下記の5種類があります。

スマホ・ケータイから申し込み

スマホ・携帯向けの公式サイトから申し込みます。

お客さま情報の入力→書類の提出(アプリ・アップロードを選択すればスムーズです)→審査の結果連絡の3ステップで手続きが完了します。

外出先からでも簡単に手続きが可能なので、仕事等で忙しい人におすすめの借り方です。

パソコンから申し込み

基本的にスマホ・携帯からの申込方法とほぼ同じです。

指定されたURLにご自身の情報を入力して必要な書類をアップロードした後、メールで審査の合否が送られてくる形です。

店頭窓口・むじんくん

店頭窓口の場合は最短で30分でカードを発行してもらえます。

借り入れについて疑問や相談したいことがある場合は窓口を利用するのがおすすめです。

ただし、店頭窓口の場合は平日9:30~18:00、むじんくんの場合は8:00~22:00と営業時間が決まっているので注意が必要です。

電話

急いで借りたい、という人におすすめの借り方です。

申し込んだらすぐに審査をしてくれるので、即日での融資も可能です。

ただし、当日融資を受けたい場合は必要な書類をFAXで送るか、むじんくん、もしくはアコムの店頭に直接出向く必要があります。

郵送

近くにアコムの店舗がなかったり、じっくり考えてから申し込みたいという人は郵送がおすすめです。

逆に急いで借りたい!という人にはあまりおすすめできません。

アコムの審査の際に必要な書類は?

アコムで審査を受ける際にまず必要なのは【運転免許証(持っていない場合は個人番号カードや健康保険証など)】です。

ちなみに顔写真がない書類の場合や書類の住所が現在住んでいる場所と異なる場合は別途書類が必要になりますので、運転免許証を提出するのがベターと言えます。

なお、下記の項目に該当する場合は収入証明書(源泉徴収票もしくは給与明細書など)が必要となります。

  • 50万円を超える借り入れをする場合
  • 他社での借り入れを含めて借入の総額が100万円を超える場合

アコムの収入証明書って?

  • 源泉徴収票(最新年度のもの)
  • 給与明細書(直近1ヵ月分)
  • 市民税・県民税額決定通知書(最新年度のもの)
  • 所得証明書(最新年度のもの)
  • 確定申告書(第一表)(最新年度のもの)

上記のいずれか一点を提出する必要があります。

アコムは無職・学生では借りられない?

アコムで融資を受けるための条件は

  • 20歳~69歳
  • 安定した収入と返済能力を有する

となっています。

つまり無職=安定した収入と返済能力があるとは認められませんので、アコムに申し込むのは不可能と言えます。

ちなみに安定した収入=正社員というわけではありませんので、20歳以上であれば例え学生だろうと主婦だろうとバイトやパートなど定期的に収入があれば申し込みは可能ですので、無職の人はまずバイトでもなんでも良いので仕事を見つけることから始めましょう。

学生の場合は20歳以上でアルバイト等の定期的な収入があれば申し込めます。

アコムの場合、担保や保証人は不要なので親にバレてしまうこともありません。

アコムはコンビニ・ATMでも借り入れ可能?

アコムは全国の大手コンビニ店頭に設置されているATMでも借り入れが可能です。

借り入れが可能なコンビニの一覧は下記の通りです。

  • セブン-イレブン:セブン銀行ATM
  • ローソン:ローソンATM
  • ファミリーマート:イーネットATM

コンビニATMを利用する際に気をつけて貰いたいのが、上記のコンビニATMを利用する際には手数料がかかるという点です。

取引額が1万円以下の場合は、借入・返済問わず108円の手数料が掛かります。

取引金額が1万円以上の場合は、こちらも借り入れ・返済問わず216円の手数料が掛かります。

アコムのATMを利用する場合は手数料はかかりませんので、事前に最寄りのアコムATMを調べておくことをおすすめします。

アコムでの借入金の返し方とは?

アコムでは下記の4通りの返済方法が用意されています。

インターネットで返済

スマホ・パソコン・ケータイから銀行振込で返済が可能なシステムです。

24時間いつでも返済が可能で、手数料も無料です。

インターネットバンキングを利用しての返済となりますので、まずはネットバンクで口座を開設しておく必要があります。

インターネット返済が利用可能な金融機関はアコムの公式サイトで調べられます。

アコムのATM・提携先のATMで返済

一部を除いてアコムのATMは24時間利用可能で、土日祝日でも返済が可能です。

また、セブンイレブン・ローソン・ファミリーマート等のコンビニATMでも返済可能ですが、こちらは利用時に手数料がかかりますので注意が必要です。

店頭窓口で返済

店頭の窓口でも返済が可能です。

窓口の場合は営業時間が平日9時半~18時(一部19時まで)と決まっているので、平日の日中に働いている方にはおすすめできません。

しかし返済計画や返済額の見直しなど、細かいところまで相談が可能なので、何か相談したいことがある方は窓口を利用するのも良いでしょう。

振込・口座振替(自動引き落とし)で返済

アコムが指定した銀行の口座への振込や、口座からの自動引き落としによる返済も可能です。

指定銀行口座への振込の場合は別途振込手数料がかかるので注意が必要です。

口座振替(自動引き落とし)の場合、一部取り扱いできない金融機関があったり、動引き落としされるまでにかなり時間がかかるなどのデメリットもあります。

アコムに今すぐ申し込みするなら

関連記事

  1. アコムの店頭窓口での申し込み方法は?【即日審査も可能?】
  2. アコムの自動契約機での申し込み方法は?【営業時間と場所は?】
  3. アコムの審査の流れは?ネット申込みは来店不要?【借入チェック】

アコム審査は厳しい?即日融資の方法と審査の流れ【24時間スマホ申込】 > はじめての借り入れ > アコムの借り方は?どうやって借りる?【即日審査スマホ対応】