アコム審査は厳しい?即日融資の方法と審査の流れ【24時間スマホ申込】

アコムで3万円借りたい!審査申し込みは簡単?【すぐ借りれる?】

急な出費で3万円ほどお金を借りたいと思った時に、思い付くのはアコムのカードローンだと思います。

アコムは最短30分で即日融資が受けられると言われていますが、3万円という少額でも借りる事はできるのでしょうか。

はじめてアコムを利用しようと思うと、毎月掛かる金利や利息についても気になりますよね。このような疑問を前もって分かっていると不安なくアコムを利用する事ができると思います。

ここでは、アコムの即日融資の方法や3万円借りたときの金利や利息についてご紹介していきます。

アコムで3万円を借りるには?【必要書類の提出方法とは?】

アコムから3万円を借りるにはどうしたら良いのでしょうか。

アコムの申し込み方法は、

・スマホ、携帯電話
・パソコン
・店頭窓口、むじんくん
・電話

などがありますが、急いでいる時はスマホや携帯電話、パソコンなど自宅や外出先でも24時間、申し込みができるインターネットを利用するのがおすすめです。

①アコム公式サイトから申し込み

アコム公式サイトから申し込みをします。入力項目がありますので、間違いが無いように確認しながら入力していきます。

②アコム審査の開始

申し込みが完了すると審査が始まります。申し込みの対応時間は9時から21時までなので、この時間外に申し込みをすると連絡は翌日になります。

③必要書類の提出

アコムでは本人確認書類として下記のいずれかを提出する必要があります。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証
  • 個人番号カード

書類の提出もスマホで撮影して送るだけですので、面倒な手間もありません。提出する前に本人確認書類に現住所が記載されているのかを、確認しておきましょう。

④在籍確認

実際に職場で働いているかどうかの在籍確認を電話で行います。

アコムの在籍確認では、担当者が個人名で電話をかけますので、勤務先にアコムからの電話だとバレる心配はありません。

⑤アコム審査の回答・契約

アコムの審査は最短30分で終わります。審査に通ればメールで契約内容の確認が届きますので、こちらに同意をすれば契約が完了します。

契約後に自動契約機のむじんくんに行けば、その日の内にカードの発行が可能になります。

⑥借入れ

  • インターネット・電話(振込)
  • 店頭窓口
  • アコムATM
  • 提携ATM

アコムの借り入れは自分に合った方法で利用することができます。

インターネット・電話(振込)
インターネットや電話での振込みは、24時間365日手数料が無料で利用できる方法です。

楽天銀行に口座があると申し込んでから最短1分で24時間いつでも口座に入金して貰えます。

当日に融資を受ける場合は平日14:00までの受付となりますが、それ以降や土日祝日は、翌営業日での振込みになります。

店頭窓口
平日9:30~18:00の時間帯であれば、アコムの店頭窓口で借入することが可能です。

店頭窓口はアコムを初めて利用する方でもスタッフが対応しますし、手数料も無料ですので安心して利用することができます。

アコムATM
自動契約機むじんくんに併設されているアコムATMは、手数料無料で24時間利用する事ができます。

ですが、短縮営業になっている店舗もありますので、事前に公式サイトで最寄りのアコムATMを調べておくのがおすすめです。

提携ATM
アコムのカードを利用して、全国のコンビニや銀行などの提携ATMで借入することができます。

店舗数も多いですし営業時間も長いので便利ですが、手数料は有料になっています。引き出しや返済を何度も繰り返すと手数料がかさみますので、なるべくまとめて利用しましょう。

アコムで3万円借りるときの金利と利息は?【いくらかかる?】

お金を借りると利息がすごく掛かるのではないかと思っていませんか。

たしかに、アコムからお金を借りると毎月の返済額と一緒に、金利分の利息を支払う必要がありますが、3万円という小額なら、それほど利息はかかりません。

利息は借入、金利、ご利用日数分で計算しますので、早く返すほど少なくて済みます。

アコムの金利は3.0~18.0%なのですが、たとえば、金利が18.0%で3万円を借り入れした場合、1ヶ月後に返済した利息は443円となります。

利息を計算する方法は以下の通りです。

借入れ額×金利÷365日×借りた日数=利息

金利が18.0%で3万円の借入れを当てはめると、

30,000×0.18÷365×30=443.83561…

のようになり、1円未満は切り捨てられるので、利息は443円となります。

もし、返済の期間が長引いてしまうと、3万円という少額であっても、利息の負担が大きくなってしまうので、なるべく早く返済をすることをおすすめします。

ちなみに、アコムには最大30日間も金利が0円になるサービスがあります。はじめてアコムを契約する方限定ではありますが、その間だけ無利息で返済する事ができますのでお得です。

アコムで3万円借りたい方のQ&A【よくある質問と答え】

アコムは3万円という少額でも融資してくれますか?

アコムは例え3万円という少額の利用であっても返済さえ滞らないのなら、相談にも応じてくれますし、融資もしてくれます。

————–

アコムは未成年でも3万円借りる事はできますか?

金融会社が未成年に融資する事は法律で禁じられていますので、アコムも未成年にお金を貸す事はできません。

————–

アコムからお金を借りれるのは何歳から何歳までですか?

アコムからお金を借りれるのは満20歳以上69歳以下の安定した収入のある方です。年金という収入があったとしても、70歳を超えたあたりから健康面での不安がありますので年齢的に返済能力が厳しいといえます。

————–

アコムから3万円借りたいけど、審査に通るにはどうしたら良いですか?

アコムの審査は年齢、安定した収入、金融事故、自己破産等を行っていないなどから、返済能力があるのか、信用できるのかを基準に審査をしています。ですので、普通の生活を送っている方なら審査は通ると思います。

————–

アコムから3万円借りたい時はどのような方法がありますか?

アコムは申し込みや借り入れ、返済の方法など自分に合わせて、窓口、電話、ネット、自動契約機むじんくんなどから選ぶことができます。アコムとして有名なのは、自動契約機むじんくんですが、最近だと24時間いつでも申し込みができるネットでの利用がおすすめです。

アコムの審査基準や審査時間は?【3万円借りられる?】

アコムに申し込みができるのは満20歳以上69歳以下の安定した収入のある方です。

毎月の収入があれば正社員はもちろんですが、主婦や学生でもパートやアルバイトをしていると、安定した収入と認められますのでアコムを利用する事ができます。

アコムで重要視される審査のポイントと審査時間は以下の通りです。

審査のポイント

年収

返済能力があるのかを判断するために年収を確認されます。

ただ、金額の大きさよりも毎月安定した収入があるかどうかが審査の基準になりますので、フリーターであっても毎月の収入があれば審査の対象になります。

勤務先・雇用形態・勤続年数

勤務先や雇用形態は、アルバイトやパートでも安定した収入があれば問題ありませんが、勤続年数は3カ月~6カ月位はないと厳しいです。

勤務初日であっても審査はできますが、アコムは返済能力があるかどうかを審査しているため、勤続年数が少ないと信用されにくいです。

他社借入状況

他社借入件数は少ないほど通りやすくなりますので、2件以上ある人は借り入れが難しいと思います。また、借入金額も審査内容に含まれていますので、借りすぎていると通りづらくなります。

信用情報

信用情報というのはローンやクレジットカードなどの利用履歴のことです。この信用情報に金融事故の記録が残っていると借入は難しいと思います。

金融事故というのは、過去に金融会社を利用した時に、返済を延滞したり、クレジットカードの支払いや携帯を購入した際の支払い、月々の利用料金の支払いなどを延滞してしまうことを言います。

現在や過去の他社借入件数や借入金額なども記録されていますので、アコムの審査では個人情報機関を通して確認します。

アコムの審査時間は?

アコムの審査は早く、仮審査と本審査を合わせて最短30分でできます。しかし、審査結果が遅れる場合もありますので、平均的な審査時間は約1時間位でしょう。

14時までに契約が完了できれば即日融資も受けれますが、申し込みの曜日や時間帯によって、アコムの審査結果や融資が翌日以降になる事もありますので注意が必要です。

アコムの審査に通るコツは?【3万円を借りたい!】

アコムの審査に通るのか不安な方もいらっしゃると思いますので、注意すべきポイントをご紹介します。

審査の注意点

毎月の収入が安定、継続しているのか

アコムの審査では毎月の収入が継続して安定しているのかをみます。

月の収入が不安定だったり、勤続年数が3ヶ月以下の場合は例え正社員でも審査に影響してしまいます。ですが、アルバイトやパート、派遣社員でも、毎月の収入が安定していれば、審査に通ることができます。

過去に返済滞納や債務整理がないか

返済能力を判断するうえで最も重視されるのが、過去にクレジットやローン払いの返済滞納が無いかどうかです。

過去に返済を滞納して、個人信用情報機関に金融事故の記録が残っていると審査に通る事は無いと思います。また、過去5年以内に債務整理を行っていたり、完済から5年以上経っていない場合も同様です。

借入希望額は年収の1/3以内か

借り入れの申し込み額が大きくなるほどアコムの審査は厳しくなります。

総量規制を超過している場合には、追加で借り入れしたり、他社に借り入れを申し込んだとしても審査に通ることはありません。

アコムで3万円を借りるメリットやデメリットとは?

アコムは利用する側にとってどんなメリットやデメリットがあるのでしょうか。

アコムのメリット

●最大30日間の金利が0円
はじめてアコムを契約する方限定で最大30日間も金利が0円になります。

契約をした日の翌日から30日間だけ無利息になりますので、その間に返済すれば利息は0円で利用する事ができます。

●ネット申し込みは24時間いつでも受付
ネットからだと24時間いつでも申し込みを受け付けています。

申し込み、契約、借入れまですべてネットで完結しますし、パソコンやスマホからだと自宅や外出先から利用できますので、アコムの店舗に来店しなくても契約が可能です。

●最短30分で即日審査
アコムは最短30分で審査が可能です。審査結果をすぐにメールか電話で知らせてくれます。

申込方法によって審査時間が異なりますので、お急ぎの方はネットからの申し込みが最短で済みますのでおすすめです。

ですが、審査の受付時間外に申し込みをすると審査結果が翌日に持ち越されてしまうので注意が必要です。

●即日融資が可能
平日14時までに契約完了と振込手続きまでを済ますと即日融資が可能になります。振込の受付時間に間に合わない場合は翌営業日の扱いになってしまいます。

もし、14時までに間に合わなかった時は、ネットで申し込みをした後に自動契約機のむじんくんで、契約の手続きとアコムカードを受け取れば当日中に借入れする事もできます。

●楽天銀行の口座なら24時間、最短1分で振込
楽天銀行に口座がある方は、夜22時までに申し込み、契約、振込みの手続が完了すると24時間365日、最短1分で振込みをしてくれます。

14時以降や土日祝日の即日振込も可能になりますが、楽天銀行の口座以外だと土日祝日の振込融資は受けることができませんので、注意が必要です。

アコムのデメリット

▲金利が高い
アコムの金利は実質年率3.0~18.0%となっています。消費者金融では平均的ですが、銀行カードローンと比べると高いと感じてしまいます。

▲提携ATMの手数料は有料
アコムATMは手数料が無料ですが、コンビニや金融機関などの提携ATMを利用すると手数料が掛かります。

▲総量規制の対象
貸金業者は年収の3分の1を超える貸し付けが原則禁止ですので、総量規制によって希望額を借りれない場合があります。

アコムに今すぐ申し込みするなら

関連記事

  1. アコムばれない方法は?家族・会社に内緒でキャッシング【申込み方法】
  2. 引っ越しローン審査通らない?どこで借りれる?【引っ越し費用の借り方】
  3. アコムは千円単位で借入れできる?ATMの利用方法【審査と借りやすさは?】
  4. 急な出費急ぎのときはアコムがいい?即日借りたい!【審査は大丈夫?】
  5. アコム最短30で審査って本当?すぐに借りれる?【最短で借りる方法】
  6. 消費者金融審査甘い?どこが借りやすい?【即日ランキング】
  7. アコムですぐ借りたいときはどうすればいい?【最短即日申込み方法】
  8. アコムで5万円借りたい人に!返済利息いくら?【審査の通し方は?】
  9. 誰でも借りれる消費者金融とは?おすすめはアコム?【即日借り方】
  10. アコム審査時間はどれくらい?本当に即日できる?【最短借入れ方法】

アコム審査は厳しい?即日融資の方法と審査の流れ【24時間スマホ申込】 > よくある質問 > アコムで3万円借りたい!審査申し込みは簡単?【すぐ借りれる?】