アコム審査甘い?即日融資の方法と審査の流れ【24時間スマホ申込】

急な出費急ぎのときはアコムがいい?即日借りたい!【審査は大丈夫?】

急な出費でお金に困っているなら最短即日融資が可能なアコムがおすすめです。

インターネットからだと24時間365日申込み可能となっているため、忙しい方でも手軽に申込みできます。

それでは、すぐに借りれる方法について詳しく解説いたします。

急な出費急ぎで借りれる方法は?

予定外の出費で至急まとまったお金が必要になる、特に今日明日中に用意しないといけない、ということは誰にでも起こり得ることです。

そんな時、親や親戚、知人に頼むという方法もありますが、お金のことでこれまでの関係性が崩れてしまうのは絶対に避けたいところ。

そんな時に便利なのがアコムカードローン。

審査もスピーディーで最短1時間で借入できると評判です。

また審査結果によっては、数万円~百万単位のお金まで借りることも可能ですので、急な入用にも便利ですよ。

アコム申込み方法は、

・ネット(PC、スマホ、携帯)
・電話
・窓口、自動契約機
・郵送

の4つです。

この中でも急ぎでお金を借りたい場合、PCやスマホ、携帯を用いてするWeb申し込みがおすすめです。

では具体的にどのような流れで借り入れするのでしょうか。

急な出費アコムで借りる方法

アコムカードローンの借入までの基本的な流れは、

① 申し込み
 ↓
② 審査
 ↓
③ 契約
 ↓
④ 借入れ

というように、まず最初に申し込みをして審査を行い、審査に合格後契約手続きを済ませば、借入れができるようになります。

Web申し込みをする場合には、アコム公式サイトにある【申し込み】ボタンから入り、必要事項を入力して行ってください。

審査に通るためには、誤字脱字に注意しながら慎重に全て埋めていきましょう。

入力が済んで送信したら審査が開始されます。

審査の前後に必要書類の提出があり、審査の終盤に在籍確認が行われます。

在籍確認とは、申告した職場で本当に働いているか電話で確認する作業ですが、もし、会社が休みの日などで在籍確認ができない場合、アコムの担当者に相談してみましょう。

提出する必要書類というのは、本人確認書類と収入証明書類です。

本人確認書類は必ず必要ですが、収入証明書類は借入れ額が少ない場合には提出しなくてもいいようです。

無事審査に合格すると次はいよいよ契約手続きになりますが、ここで注意点。

契約する時には、現金が必要なのか、口座に振り込んで欲しいのかで手続き方法が変わってきます。

  • 現金 … 窓口か自動契約機で契約してカードを受け取り、ATMで現金を引き出す
  • 口座振込み … パソコンかスマホ、または携帯で契約して、口座振込みにする

この様に契約することで、最短で希望通りの借入れができるでしょう。

ただし、あまり遅い時間帯に申し込みを行うと、審査や在籍確認ができず、どうしても借入れ出来るのは次の日になってしまいます。

その日の内に借り入れしたければ、できるだけ早い時間に申し込みを行うことがポイントです。

急な出費急ぎで借入れQ&A

急な出費で多い理由にはどんなものがありますか?

全然予想外の事が突然起こってお金が必要になってしまうことは、生活の中で多々ありますよね?例えば、病気や怪我で治療費が必要になったり、突然知り合いが亡くなりお葬式に出席しないといけなくなったり、日常で使う冷蔵庫や洗濯機、掃除機、電子レンジなどが壊れてしまった、車が故障した、引越しすることになった、など挙げると数え切れないでしょう。そして、いつ誰に起こっても不思議ではないことばかりです。突然この様なことが起こって慌てないためにも、カードローンの借り方などを確認しておきましょう。

————–

クレジットカードの引き落としが明日までなのですが、銀行口座にお金が足りません。アコムで借りようと思っているのですが、至急、一番早く借りられる方法を教えてください。

口座にお金があればいいのなら、スマホから平日の14時までにWeb完結を行えば即日振込が可能となります。時間に間に合わなければ振込は銀行の翌営業日まで待たなければいけなくなりますので、時間に余裕を持ってまずは申し込みから入り、必要事項を入力しましょう。また、アコムでは楽天銀行口座があれば、24時間365日振込融資が可能となっています。最短1分で振込が完了しますので、急ぎで振り込みしてもらいたい場合には非常に便利です。

————–

急に10万円の出費ができてしまって今月生活が苦しくなってしまいました。アコムではパートでも10万円借りることができますか?

アコムでは、パートの方でも借入れすることが出来ます。毎月安定した給料があって、過去に金融取引で滞納があったなどのトラブルがなければ、審査も通るでしょう。ただ、パートはどのくらい働かれているのでしょう?もしかして働き始めたばかりの方は、審査に落ちてしまう場合もあります。また、あまりに給料が少なすぎる場合も融資限度額が10万円程度に設定されることもあるようです。

————–

急に出費があって、急いでお金を用意しないといけない時に、できるだけ早くカードローンで融資を受けるにはどうすればいいですか?また、どこが一番おすすめですか?

カードローン審査の結果をできるだけ早く貰って融資を受けるためのポイントは、

・審査を申し込む時の必要事項を間違いなく記入する
・必要事項を適当には入力せずに正確に入れる
・本人確認書類や収入証明書類は審査を受ける前に用意しておく
・現金で必要な場合、コンビニが近くにあるのなら一番近いコンビニATMで、銀行ATMが近ければ、振込みにしてその銀行のATMで引き出せるようにする

などのコツがあります。できるだけ早い融資を希望の方は、最短1時間融資が可能なアコムがおすすめですよ。

————–

急な出費ってどうして重なるのでしょう?そんな時、慌てないためにはどうしたらいいですか?

急な出費に慌てない一番の方法は、やはり貯金をしていざという時のために備えておくことだと思います。ですが、それも難しいものですよね。そんな時には、事前にカードローンを作って持っておくといいですよ。特にアコムでは、初回に限り30日間金利0円で借入ができます。これは”借入の翌日”ではなく”契約日の翌日”からですので間違いないようにしましょう。

急な出費アコムで借入れのメリットとデメリットは?

では、急な出費でアコムで借入れした場合のメリットとデメリットには、どんなものがあるのでしょうか?

メリット

審査が早くいざという時の出費に対応できる

近頃の消費者金融の審査結果が出るまでの時間は、最短30分でとても早くなっています。

その中でもアコムの審査は業界No.1といわれており、今日明日中にお金が必要という時にでも十分対応してくれますので安心して利用できるでしょう。

初回利用限定で30日間金利0円!

・アコムでの契約がはじめての方
・返済期日「35日ごと」で契約された方

上記2つの条件を満たしている、無担保ローンご利用の方に適用されます。

ただし、「契約日の翌日」から30日間となります。「借入日の翌日」からではありませんので注意しましょう。

誰にもバレずに借りられる

ネット完結申込なら申し込みから審査、契約を全てネットで行うので誰かに見られる心配がありません。

借入れは振込み、返済は口座振替、Web明細で取引の確認をしていけば郵送物もないですから、知人だけではく家族にも知られずに借りることも可能です。

審査に通ればクレジットカード同時発行も可能

アコムの魅力はキャッシングだけではありません。クレジットカードも同時に発行できるというのも魅力の1つです。

通常、クレジットカードは発行までに1~2週間程度かかりますよね?アコムのクレジットカードは、自動契約機で手続きをすればその場で発行可能なんです。

ACマスターカードはキャッシング&ショッピングに使える大変便利なカードです。

デメリット

金利が高い

消費者金融の中では平均的な金利ですが、銀行カードローンと比較してみるとすぐに借りられる分、金利がすこし高い気もします。

ですが、ローンは早く返せば返すだけ金利を低くできます。

ですから、金利0円サービスを上手く利用し、できるだけ繰上げ返済や一括返済をして、早めに返してしまいましょう。

審査が遅くなる時もある

アコムのカードローンは最短審査30分、最短融資1時間が可能となっています。

けれども、全ての方がそんなに短い時間で結果が出るわけでもありません。

たまたまその時間が混んでいたり、申し込み内容に問題があって審議が長引いていたり、そもそも審査ができる時間帯以外で申し込んだりした場合にも、審査結果が出るまでに時間がかかってしまうこともありますので、注意してください。

返済までに時間がかかる場合がある

アコムのカードローンは、毎月の返済最低限度額が決められています。

ですが、その金額で返済していては、全て返済し終わるまでにかなりの時間がかかる上、利息ばかり払うハメになってしまいます。

そうならないためにも、繰上げ返済など可能な限り行って、早く返済してしまうようにしましょう。

急な出費アコム審査の必要書類は?

アコムの審査に必要な書類はこちらです。

◆本人確認書類(以下いずれか1つ)

●運転免許証
●マイナンバー(個人番号)カード
●健康保険証
●パスポート

※外国人の方は別途在留カードまたは特別永住者証明書が必要

顔写真がない書類や書類の住所が現住所と異なる場合は別途以下の書類が必要となります。

●住民票
●公共料金の領収書(電気・ガス・水道・固定電話・NHKのいずれか1つ)
●納税証明書

◆収入証明書(必要な方のみ以下のいずれか1つ)

●源泉徴収票
●給与明細書(直近1ヶ月分)
●市民税・県民税額決定通知書(最新年度のもの)
●所得証明書(最新年度のもの)

※アコムでの利用が50万円を超える方
※他社を含めた借入額が100万円を超える方

が必要となります。

アコムの審査基準は?

消費者金融の中でも人気の高いアコム。

ネットでは審査が甘いという口コミも多く見かけますが、どうしてもお金が必要で口コミを信じてアコムで申込みしたのに、実際は審査に落とされてしまったという人も多くいます。

「実際の審査ってどうなってるの!?」

と聞きたくなる気持ち、分かります。ですが、カードローン審査においてどこの金融会社も詳しい審査内容は公開していません。

詳細までは分かりませんが、どこの消費者金融にも共通していえる、お金を借りるための最低条件がありますので、そちらを紹介していきますね。

安定した収入があるのか?

とにかく安定した収入がないと申込みできません。

「安定した収入」というのは「毎月1回以上収入」がある人のことですので、3ヶ月に1回や半年に1回といった方は審査に通るのは難しいでしょう。

安定した収入があれば、固定給・時給・歩合給といった収入形態はどれであっても特に問題はありません。年金や生活保護、親からの仕送りなどは収入として認められていませんので、注意しましょう。

信用情報にキズはないか?

カードローン審査において必ず行われるのが信用情報の確認です。

信用情報とは、申込者のローン・クレジットなどの利用履歴で、過去に金融事故の記録が残っていれば審査に通ることはありません。

金融事故として登録されるのは、長期延滞・代位弁済・債務整理・強制解約になり、これらの事故情報が登録されてしまうと、最長1年~10年間は記録が消えません。

不安な方は事前に信用情報機関に情報開示請求もできますので、問い合わせしてみるといいでしょう。

年収の1/3以上の借入をしていなか?

消費者金融・信販会社・クレジット会社でのキャッシングは総量規制の対象となり、債務者への過剰貸付を防ぐため年収の1/3を超える借入ができないように法律で定められています。

仮に年収300万円の人がA社から60万円、B社から40万円の借入があれば、アコムの審査には通りません。

ですので、キャッシングをはじめて利用する方は問題ありませんが、他社で借入をしている方は自分の年収と現在の借入金を確認してみましょう。

すでにそれに近い借入のある方も審査に通るのは難しいですので、少しでも返済を済ませて利用するようにしましょう。

アコムの審査に通るコツ

どのようにしたらアコムの審査に無事通ることができるのでしょうか。

アコムの審査に通るコツを4つ紹介します。

アコム3秒診断を試してみる

アコムでは本審査に申込みする前に仮審査である3秒診断が受けられます。

年齢・年収・カードローン他社借入状況の3項目を入力するだけで借入可能かが判断されます。

この仮審査に合格しても本審査で必ず通るという保証はありませんが、仮審査に落ちれば100%本審査には通りませんので、審査の目安にはなるでしょう。

申込み内容にウソ&間違いはないか?

審査に通りたいあまり、他社借入状況、年収、勤務先などゴマかして申告する人がいますが、ウソは必ずバレます。これは、申込書に書かれた内容と信用情報機関で記録されている内容に相違はないか、在籍確認で本当にそこで働いているのかなど必ず調べられるからです。

ウソが発覚すれば審査は不利にもなりますし、信用がないと判断されれば、最悪審査落ちしてしまいます。

また、申告間違いもよくあるようですが、こちらは再確認・再審査となり審査時間が長くなる原因となります。

急ぎで借りたいときこそ、申込書を出す前に再確認する必要がありますよ。

借入希望額は少なめに!

もし本当に多額のお金が必要でなければ、まずは最小限の金額で申込みましょう。

これは総量規制に引っかからないためでもありますし、計画的にカードローンを利用できるという印象を与え、審査に有利となるからです。

最初の融資額は低くても、きちんと返済をしていくうちに増額審査にも通りやすくなりますので、まずは必要な分だけにしておきましょう。

短期間の複数申込みは避けるべし!

「審査に自信がない」「審査に落ちてしまった」などの理由で次から次へ別のカードローン会社に申込みするのはやめましょう。

信用情報には申込み履歴も記録されます。短期間でいろんなところに申込みしていれば、「かなりお金に困っている人」と判断され、返済能力を疑われてしまいます。

また審査基準は各金融会社で違いますが、1ヶ月に3社以上の申込みをしている人は申込みブラックとされ、審査に通らなくなってしまいます。

ですので、審査に通らなかったからといって次々に申込みすると余計審査に通らなくなりますので気をつけましょう。

急な出費急ぎの時にはアコムが良い?【まとめ】

いかがだったでしょうか?

急な出費の時は焦りますよね。

そんな時でも、アコムを利用すればピンチを抜け出すことができます。

なんと言っても審査の早さは、業界No.1です。早ければその日の内に融資を受けることもできますよ。

しかし、それだけではありません。アコムをおすすめするポイントをまとめてみましょう。

◆アコムおすすめポイント

・早ければ審査は最短30分、その日の内に借り入れができる
・パート、アルバイトの方でも借りられる
・初めての方は、30日間無金利で借りられる
・パソコンやスマホから申し込みができる
・明細書なし、郵送物なしにすることができる
・審査に通ればクレジットカードも同時に発行してもらえる

などが挙げられます。

パソコンやスマホから、最短なら即日でお金を借りることができますので、本当に急いでいる時には助かりますね。

さらに、今回初めて借りる方なら、契約して30日間は金利が付かずに借りることが出来ますので、上手く返済すれば、借りた金額だけ返せば完済することができるようになります。

借りるためには、本人確認書類が要りますので、運転免許証か健康保険証を用意しておきましょう。

また、借入れ金額が50万以上希望する方や、今回借入れる金額と、現在借りている借入れ額を合わせると、100万円以上になる方は、収入証明書類も必要です。

こちらも申し込みの前に用意するといいですが、アコムでは、1ヵ月分の給与明細書で対応してくれますので、すぐに用意できるでしょう。

準備もそれほど大変ではありませんね。

アコムに今すぐ申し込みするなら

関連記事

  1. アコム最短30で審査って本当?すぐに借りれる?【最短で借りる方法】
  2. 消費者金融審査甘い?どこが借りやすい?【即日ランキング】
  3. アコムですぐ借りたいときはどうすればいい?【最短即日申込み方法】
  4. アコムで5万円借りたい人に!返済利息いくら?【審査の通し方は?】
  5. 誰でも借りれる消費者金融とは?おすすめはアコム?【即日借り方】
  6. アコムで3万円借りたい!審査申し込みは簡単?【すぐ借りれる?】
  7. アコム審査時間はどれくらい?本当に即日できる?【最短借入れ方法】
  8. アコムの口コミは?審査の良い評判と悪い評判!【審査通りやすさは?】
  9. アコムの審査は電話がかかる?在籍確認方法【家族や会社にばれる?】
  10. アコムむじんくんの借り方は?【申し込みの流れ】

アコム審査甘い?即日融資の方法と審査の流れ【24時間スマホ申込】 > よくある質問 > 急な出費急ぎのときはアコムがいい?即日借りたい!【審査は大丈夫?】