アコム審査甘い?即日融資の方法と審査の流れ【24時間スマホ申込】

アコム最短30で審査って本当?すぐに借りれる?【最短で借りる方法】

お金を借りるときに気になるのが審査時間ですよね。審査が長引くとイライラや不安でいてもたってもいられなくなるでしょう。

大手消費者金融アコムの審査回答時間は最短30分となっています。

平均的な時間でみても、1時間以内で審査結果が出ているようです。

「はじめての~アコム♪」のCMでお馴染みのアコムは、はじめてキャッシングを利用する方はもちろん、急ぎでお金を借りたいといった方にも安心して申込みできるカードローンです。

アコムは最短何分で借りれる?

多くの消費者金融は「審査時間最短●●分!」「最短即日融資OK!」というように、審査時間が早く、スピーディな借入ができることをウリにしています。

その中でもアコムは業界Np.1のスピードで審査が行われ、最短30分で完了します。

審査の混雑状況、申込み方法など少しの違いで借入までにかかる時間はずいぶん違いますが、スムーズにいけば最短1時間程度で借入可能です。

「急ぎで借りたいのに審査結果がなかなか出ない」
「審査でかなり待たされて結局断られた」

など、すぐにお金が必要な場合、一刻も早く審査結果が出てほしいものです。

審査が遅かったり、ましてや審査に落ちてしまうようなことがあれば次の借入方法も考えなくてはいけません。

アコムですぐにお金を借りたいという方へ、審査を長引かせないための最短で借りる方法やコツ、審査のポイントなどを紹介していきますね。

アコムの審査基準は?

アコムの申込み条件は「20歳~69歳までの安定した収入と返済能力を有し、当社基準を満たす方」となっています。

ですがこれはあくまで申込み条件ですので、この条件を満たしていても審査に通らなければお金を借りることはできません。では何を基準に審査をしているのでしょうか。

カードローン審査の基準についてですが、残念ながらどこの金融業者も詳細は非公開となっていますので知ることができません。ですがカードローン審査で共通して重要とされている審査基準がありますので、そちらを紹介しましょう。

その1:属性について

カードローン審査で重要なのは、「返済能力があるのか」ということです。

毎月の返済を確実に行うためには、継続して安定した収入があることが必要不可欠。そこで、カードローン審査では必ずあなたの”属性”をチェックします。

属性とは年齢・職業・雇用形態・勤務先・勤務年数・年収などの個人情報で、複数の重要な項目を総合的にみて返済能力の有無を判断します。

この審査で有利になる属性の条件をわたしなりに分析してみた結果…

=======

●年齢20代後半から40代前半
●正社員
●勤続年数最低2年以上
●固定給

=======

です。

これはあくまで理想の属性ですので、こうでなければ審査に通らないというわけではありません。

また、審査を有利にするために属性でウソの申告をする人がいます。これは必ずバレますし、逆にかなりのマイナス評価になってしまいますので、注意しましょう。

その2:信用情報に問題はないか

信用情報とはあなたのローンやクレジットカードの利用記録のことで、ここに問題があれば審査に通りません。

事故情報の代表的なものとして、長期延滞・債務整理・強制解約・代位弁済の4つがあります。

この事故記録が一度信用情報に記録されてしまうと、最長10年間は記録が残ってしまいます。

この間はアコムの審査に通ることはできませんので、心当たりのある方は注意が必要です。不安であれば事前に情報開示請求もできますので、信用情報機関に問い合わせしてみましょう。

アコム最短30分審査Q&A

アコムは土日祝日も審査可能ですか?

はい、アコムでは土日祝日も審査を行っています。店舗は土日祝日はお休みとなっていますが、自動契約機なら8時~22時まで(一部店舗を除く)休日も営業していますので、申込み可能です。ですが、審査を行っている時間は9時~21時までとなっており、時間ギリギリの申込みや時間外の申込みの審査回答は翌日以降になるでしょう。即日融資を希望するのであれば、時間に余裕を持って申込みするようにして下さいね。

————–

審査が早いと言われているアコムでお金を借りたいと思っています。早く借入するための注意点はありますか?

アコムは審査や在籍確認がスムーズにいけば、最短1時間で借入可能となっています。カードローンに申込みする場合、急ぎでお金を借りたいという方も多くいるでしょう。借入までの時間を早くするための心得
として、

・連休前後など審査の混雑している時期の申込みは避ける
・在籍確認がスムーズにできるよう、勤務先に連絡がつく時間帯を確認しておく
・借入希望額は少なめに申請する
・書類の不備や誤りに注意する
・審査回答時間内(9時~21時)に余裕をもって申込みする

などです。即日融資を受けるためにも上記のことに注意して申込みするようにしましょう。

————–

アコムは最短審査30分と聞いたんですが、在籍確認できないと借入できないんですか?

在籍確認とは、申込みで申告した勤務先に本当に働いているかの確認の電話となります。アコムではこの在籍確認が完了しなければお金を借りることはできません。申込みした日に勤務先がお休みで誰も電話に出られない場合は勤務先の翌営業日まで待たなければいけなくなります。審査が完了していても在籍確認が終わるまではお金を借りれないということを覚えておきましょう。

アコムの審査に通るコツ

キャッシング審査は結果が出るまでの間、誰もが不安に思っているのではないでしょうか。もちろんアコムの審査は誰でも通るわけではなく、できる対策はしっかりしておくことが大切です。

というわけで、ここではアコムの審査に通るコツについて確認していきましょう。

借入希望額は必要最小限に!

アコムの申込みの際、借入希望額を申請します。もし多額のお金が必要でなければ、申込み希望額は10万円~30万円程度で申込みすることをおすすめします。

借入希望額が多いからといって審査落ちするわけではありませんが、特にキャッシングがはじめてという方であれば、計画的に借入できるとアピールでき、審査も有利になります。

また、審査結果によっては借入希望額より多く設定されることもありますので、まずは審査に通りやすくなるためにも必要最小限の借入希望額にしておきましょう。

間違った内容の申告をしない

間違って申告してしまった場合、すぐ審査落ちするというわけではありませんが、再確認や再審査となり審査結果が出るまでに時間がかかってしまいます。

また、あまりにも間違いが多かったり、事実確認ができない場合など、ウソの情報を申告したと判断されてしまいます。

こうなれば間違いなく審査に不利になりますし、信用に欠けることから最悪審査落ちしてしまいます。審査をスムーズに終わらせるためにも、申込み内容に間違いなどないか、再度確認することも大切です。

他社借入残高を減らす

アコムは貸金業法による総量規制の対象となり、年収の1/3以上の借入はできません。すでにそれに近い借入がある場合は、借入残高を減らして申込みするようにしましょう。

また、借入件数が多ければこちらも審査落ちの原因となりますので、すでに他社借入がある方は、まず自分が何社からどれだけの借入があるのか把握しておきましょう。

短期間での複数申込みはしない

短期間にたくさんの金融会社に申込みしていると、「かなりお金に困っている人」と認識されるため、「この人に貸して返済は本当に大丈夫なのか」と疑われてしまいます。このような人は申込みブラックと呼ばれ、いつどこで申込みしたのかは全て信用情報に記録されています。

この申込み履歴は6ヶ月間記録が残ってしまいますので、審査に落とされたからといって次から次に申込みするのはやめましょう。

まずは審査に落とされた理由を自分なりに考えて改善することが大切です。

アコムの3秒診断を試してみる

上記でもお伝えしたように、カードローン審査は申込みすればするほど審査が不利になります。ですので、審査に不安のある方は事前にできる3秒診断を試してみましょう。

こちらは年齢、年収、カードローン他社借入状況を入力するだけで簡易審査の結果が出ます。この審査に通ったからといって本審査に通る保証はありませんが、ここで借入不可の結果が出れば本審査は100%通りません。

少しでも審査が不安という方は、時間もかかりませんので受けてみるといいですよ。

上記のことをふまえて、審査に落ちてしまう原因をまとめると…

・安定した収入がない
・過去に金融事故を起こしている
・申込みで虚偽申告をしている
・短期間で複数社に申込みしている
・すでに他社借入がたくさんある

こちらに当てはまる人は審査落ちする可能性が高いですので、審査に自信のない方はアコムの3秒診断を試してみましょう。

アコムむじんくんは最短で借りれる?

アコムの申込み方法は5つあります。

  • インターネット申込み
  • 店舗窓口での申込み
  • 自動契約機での申込み
  • 電話での申込み
  • 郵送での申込み

この中でも特に最短で借りれるむじんくんでの手続きの流れについて紹介します。

アコム自動契約機で申込み

※お近くのアコム自動契約機の場所は公式ホームページで確認できます。営業時間は8時~22時/年中無休(年末年始は除く)となっていますが、一部店舗は21時までとなっていますのでそちらも一緒に確認しておきましょう。

審査

審査結果

契約

カード発行・借入

というような流れになっています。

むじんくんを利用するメリットとしては、

★申込みから借入までその場でできる(即日融資可能)
★夜遅くまで営業している
★契約書・カードの郵送がない

があげられます。

急ぎで借入したい場合、事前にスマホなどを使ってインターネットで申込みを済ませておきましょう。

移動中にスマホからインターネット申込みすれば、むじんくんでの申込み手続きにかかる時間を短縮できるからです。それに、審査結果が出るまでの時間、ずっとむじんくんの店舗で待つだけだと待ち時間は長く感じてしまい、不安にもなります。

この申込み方法はスムーズな手続きができおすすめですが、必要書類を忘れずに持参すること覚えておきましょう。

アコム審査の必要書類

アコムの審査に必要な書類はこちらです。

本人確認書類(以下のいずれか必要)

・運転免許証
・個人カード
・健康保険証

収入証明書(必要な場合のみ以下のいずれか必要※)

・源泉徴収票
・給与明細書(直近1ヶ月分)
・市民税・県民税額決定通知書(最新年度のもの)
・所得証明書(最新年度のもの)

※アコムでの利用が50万円を超える契約の場合
※他社を含めた借入総額が100万円を超える場合

まとめ

いかかでしたか?

アコムは業界No.1といっても過言ではないくらい審査がスピーディで最短30分審査、即日融資が可能です。

ですが、申込みの混み具合や必要書類の不備、申込み内容の不備などが原因で審査時間が長くなることがあります。これは気をつけておけば特に問題なく審査が進められますので、急いで審査を終わらせたい方も焦らず手続きを行いましょう。

手続きの時間を短縮する申込みポイントをまとめてみますと、

・インターネットから申込み・契約をする
・むじんくんへ行く間にスマホや電話で申込みを行う
・アコムの担当者に急ぎであることを伝える

以上の3点が申込み短縮ポイントとなります。

申込みから最短1時間で融資可能ですが、当日の借入を希望するのであれば、とにかくなるべく早い時間帯に申込みするようにしましょう。

アコムに今すぐ申し込みするなら

関連記事

  1. 急な出費急ぎのときはアコムがいい?即日借りたい!【審査は大丈夫?】
  2. 消費者金融審査甘い?どこが借りやすい?【即日ランキング】
  3. アコムですぐ借りたいときはどうすればいい?【最短即日申込み方法】
  4. アコムで5万円借りたい人に!返済利息いくら?【審査の通し方は?】
  5. 誰でも借りれる消費者金融とは?おすすめはアコム?【即日借り方】
  6. アコムで3万円借りたい!審査申し込みは簡単?【すぐ借りれる?】
  7. アコム審査時間はどれくらい?本当に即日できる?【最短借入れ方法】
  8. アコムの口コミは?審査の良い評判と悪い評判!【審査通りやすさは?】
  9. アコムの審査は電話がかかる?在籍確認方法【家族や会社にばれる?】
  10. アコムむじんくんの借り方は?【申し込みの流れ】

アコム審査甘い?即日融資の方法と審査の流れ【24時間スマホ申込】 > よくある質問 > アコム最短30で審査って本当?すぐに借りれる?【最短で借りる方法】