誰でも作れるクレジットカードとは?

誰でも作れる、審査に通るクレジットカードがある?

イメージ画像
誰でも作れる!が問題?

「誰でも作れるクレジットカードってある?」アコムマスターカードの専門サイトを作っているうちにそんな質問を受けることが増えました。

 

「クレジットカードがどうしても必要だったんで申し込みしたのに、あっさり審査に落ちた。」

 

「ローンや延滞も無いしすぐに作れると思って、はじめてのクレジットカードを大手金融機関で申し込んだらダメでした。」

 

そんな経験をしたことがある人が多いのです。

 

ネットショッピングや色々なネットサービスを使うことが当たり前になった現在、クレジットカードはもはや無くては生活できないものになっています。

 

かといって気軽に作ろうと審査の申し込みをすると、なぜか審査に通らない。

 

いざ作ろうと思ってもなかなかハードルが高くて作れないというのもクレジットカード審査の特徴のひとつといっても良いほど。

 

そのため、「誰でも作れるクレジットカード」を知りたくなるのでしょう。

 

これを反対から見れば、審査に通るのが難しくて、誰でも作れるクレジットカードが無いから探してしまうのです。

 

よくある宣伝サイトやステマサイトにあるクレジットカードはブラックでも作れた!審査無し!といった言葉を信用してはいけません。

 

クレジットカードは誰でも作れるものではありません。

 

ブラックOKなどの甘い言葉にすがりたくなる気持ちはわかりますが、そういったサイトの宣伝には嘘があります。ブラック、つまり信用情報に問題がある場合クレジットカードは作れません。

 

審査に通りやすいクレジットカードを探すために、まずはそういったクレジットカード審査の基準についてみていきましょう。

 

矢印画像
公式ボタン


 

クレジットカードの審査基準はどうなっている?

イメージ画像

クレジットカードの審査基準はどのカード会社、金融機関でも同じです。ただし、何を重視するのかが金融機関によって異なるのでAのカードは落ちたけれど、Bのカードは審査に通ったということが起こります。

 

何を重視するのか、作りやすいのか、作りにくいのかという情報を集めるのは一般の方にはほぼ不可能です。

 

そのため、どこに申し込めばいいのか、はじめての一枚に最適なクレジットカードはどれなのかといったことがわかりにくくなってしまうのです。

 

クレジットカードの審査基準をピックアップすると、以下のようなことをチェックされます。

  • 年齢
  • 職業
  • 勤務先
  • 雇用の形態
  • 勤続年数
  • 年収
  • 他のローン借り入れ
  • 信用情報

 

これらのことを総合して、スコアリングという点数付けを行い、あなたの返済能力、クレジット能力を判断するのです。

 

そして、カード会社によって勤続年数や年収を重視したり、他のローンを重視する、これまでの信用情報を重視してスコアリングするなどの違いが出てきます。

 

特に、クレジットカードの審査の場合過去も含めたローンの借入れや返済の状況、返済の遅れの記録、キャッシングの履歴といったクレジットヒストリーがより重視される傾向があります。

 

過去のローンの借入れと返済、返済遅れや、キャッシングの借りすぎ、債務整理を行ったといた記録はすべて個人信用情報として記録されています。そのためクレジットヒストリーに問題があると審査に通るのが難しくなります。

 

そして、もうひとつ、過去にカードローンでキャッシングをしたことも無いし、クレジットカードを作ったことも無いという方。ブラックの反対でホワイトといったりしますが、この場合にも実は審査が通りにくくなるのです。

 

お金に関する信用というのはローンを借りてきちんと返済することで作られます。この記録がまったく無いホワイトの場合、過去に問題があってローンが通らず記録が無いのでは?と考えられたり、これまでの実績が無いことでクレジットカード審査に通らないという場合があるのです。

 

過去に金融事故を起こした心当たりがある方はクレジットカードの審査に落ちても納得できるというとおかしいですが、なんとなく理解できるはずです。

 

しかし、これまでまったく問題がない真っ白なのに審査に通らない理由がわからない。ということで悩んでしまうkたがいらっしゃいます。

 

特に、40代ではじめてのクレジットカードを作るという場合にはこのクレジットヒストリーいわゆるクレヒスが問題になって作れなかったということが多くあることを覚えておいてください。

 

 

はじめての一枚が作れない?

借り入れの記録がないから作れないということは、はじめてのクレジットカードはずっと作れない?

 

そんな心配を持ってしまう方もいらっしゃるかもしれません。

 

そして、そんな場合こそ、審査基準で重視するポイントが他のカード会社と違い、作りやすいといわれているところを選べばよいのです。

 

審査が甘いクレジットカードといえば、信販系や消費者金融系のクレジットカードがおすすめとよく言われます。

 

逆に審査が厳しいのが銀行系クレジットカードです。

 

そんな中で始めてでも作れるクレジットカードとして当サイトがおすすめするのがアコムマスターカードになります。

 

アコムのACマスターカードは国際ブランドのマスターカードなので使い勝手の良さはもちろん、世界中で使えます。

 

そして、審査で重視するのがクレヒスよりも現在の状況、返済能力があるかどうかだといわれています。

 

安定した収入があれば作りやすいクレジットカードなのです。

 

クレジットカードの審査に不安がある方、過去の履歴で問題があっても、現在収入がきちんとあるという方にも、はじめての一枚としても最適です。

 

また、むじんくんを使ってカード発行をすれば、審査を申し込んだその日のうちにカードを受け取ることも可能。すぐにクレジットカードが必要という場合にも対応できる点も見逃せません。

 

最短即日スピード発行!
アコムマスターカード
イメージ画像
  • 入会金・年会費無料
  • 審査時間最短30分
  • パート・アルバイトの方も
  • 海外でも使えるマスターカード
  • 明細書の郵送は原則無し

※即日発行は条件が整っている場合

矢印画像
公式ボタン