アコムACマスターカードの増額方法は?

アコムマスターカードの増額方法は?

イメージ画像

アコムマスターカードの利用限度額を引き上げたいという希望を持つ方は多くいらっしゃるようです。ですが限度額の増額は単純にクレジット利用やキャッシングできる金額が増えるというメリットだけではなくマイナス面、デメリットも存在するのです。

 

ここではアコムマスターカードの増額の方法とメリット・デメリットについてご紹介します。

 

アコムマスターカードの契約極度額の増額とは利用限度額の枠自体を引き上げることをいいます。(アコムマスターカードの限度額についてはアコムマスターカードの限度額はいくら?もどうぞ。)

 

例えばこれまでクレジット限度額が20万円だったところを50万円に増額することができれば、これまでよりも30万円分余計にクレジット利用やキャッシングができるようになるのです。

 

ただし、限度額を増額するためには新たに増額審査を受ける必要があります。

 

増額審査は、

  • 原則として申込み当日に回答
  • 申込み方法はスマホ・ATM・電話・自動契約機(むじんくん)・店頭
  • 土日祝日でも増額審査可能

という特徴がありますが、勤務先が最初の申し込みと異なる場合には在籍確認がもう一度あったり、収入証明の提出が必要になる場合もあります。

 

またあなたの利用状況や返済状況によって増額を希望しても希望通りにはならない場合もあるので注意が必要です。

 

少し難しい話になりますが、総量規制というものがあり消費者金融からローンを借りる場合には年収の3分の1までという決まりがあるため、他社借り入れがある場合などは特に注意しましょう。

 

お急ぎの方は>>アコム公式で申し込み

 

 

増額のメリット・デメリットは?

それではアコムマスターカードの限度額増額のメリットやデメリットはどのようなものがあるのでしょうか。

 

まずメリットとしては、利用可能額が上がるため旅行やショッピングなどで余裕を持ったカードの使い方ができるという点です。

 

限度額が最低の10万円の場合、日常の利用ではそれほど問題は無いかもしれませんが旅行や家電など少し大きな買い物をするときに限度額に引っかかって使えないのは不便ですよね。

 

そんな心配をせずに利用できるというのが大きなメリットになるでしょう。

 

反対にデメリットとして考えられることとしてあるのが増額審査にかかわる問題です。

 

通常のクレジット利用やキャッシングをしてきちんと返済ができている人がもう少し便利に使いたいということで増額するのはまったく問題ありません。

 

しかし、キャッシングの利用限度額が来てしまったけれどもっと借りたいから増額を申し込みたい。こんなときには注意してください。

 

こういった理由で増額審査を申し込んだ場合、返済が滞りがちであったり、収入証明がきちんとできないといったときにアコムの基準に落ちてしまって増額ではなく減額になってしまう。利用制限がかかってしまいカードが使えなくなる。という可能性もあるのです。

 

増額審査は契約を見直すために行うため実はまったく新しくアコムマスターカードを申し込むのと同様の審査が行われます。

 

ですから、利用実績や返済実績が悪いと最悪の場合カードが使えなくなることがあります。この点にはしっかり注意が必要です。

 

増額の申し込みは余裕があるときだけ行いましょう。

 

お急ぎの方は>>アコム公式で申し込み

 

アコムマスターカードは自分から申し込まなくても増額できる?

イメージ画像

アコムマスターカードを実際に利用している方の口コミなどを見ると、増額については自分から申し込むのではなくアコムから増額しませんかという電話がかかってきたという経験をしている方が多くいます。

 

どのような条件が揃っていればアコムから増額の誘いがくるのでしょうか。

 

最初にアコムマスターカードを申し込むときにはあなたが希望している限度額までの枠が設定されることはあまりありません。

 

アコムマスターカードを発行したけれど限度額が低いので使いにくいという不満を持つ方もいるはず。どうしても最初は利用実績がないため限度額が低めに設定されてしますのです。(限度額の設定は個人差が多くあります。)

 

ですがクレジット利用やキャッシング利用を続けて返済も延滞などせずに続けているとアコムから増額の打診がくる場合があるのです。

 

これは一般的に半年以上の利用実績ができるとかかってくるといわれています。つまり、半年以上利用して、返済も滞りなく進めていれば増額の条件を満たしているのです。

 

アコムから増額の打診があったとはいえ、実際に増額する際には審査があり収入証明の提出が必要になる場合もあります。

 

なぜアコムが増額の勧誘をするのか不思議な方もいらっしゃるかもしれませんが、アコムの収入源はクレジットカードの分割払いの手数料とカードローンの手数料です。この手数料収入を増やすためにできるだけたくさん利用してもらいたいのが本音。

 

ですから優良なアコムマスターカード利用者の方には限度額を増やしてよりたくさん利用してもらいたい、そのために勧誘があります。

 

アコムから増額しませんかと誘いがある場合には、あなたの信用情報・返済の実績・利用実績に問題が無いと判断されているということですから、増額を希望していた場合にはそのまま申し込むだけで問題なく手続きは進んでいくはずです。

 

ただしこのとき、クレジットカード申し込みとは違う状況、転職していたり無職になっていてそれをアコムに知らせてない場合には審査に通りません。この点には注意が必要です。

 

お急ぎの方は>>アコム公式で申し込み

アコムマスターカードの増額審査のポイントは?

イメージ画像

アコムマスターカードの増額審査で重視されるポイントを見ていきます。

 

アコムから連絡がある場合にも書きましたが最も大事な点として

  • 個人信用情報
  • カードの利用実績
  • 返済実績

の3点が審査されます。

 

個人信用情報ではアコムマスターカードだけではなく、そのほかのすべてのローン、クレジット利用の借り入れ金額、借り入れ件数、返済状況などが記載されています。

 

ですから他でもたくさんキャッシングしていたり、限度額一杯まで借りている、返済が滞りがちであるという状況であれば個人信用情報が引っかかって審査には通りません。

 

他社での借り入れが多い場合には返済を進めておかなければ増額は無理でしょう。

 

カードの利用実績は利用回数が多いことはマイナスにはなりません。利用回数が多くてもきちんと延滞などの問題が無く返済できていれば審査にプラスになります。逆に全く利用していない場合にはマイナスになります。

 

クレジットカードやカードローンの信用は借入れをしてそれをしっかりと返済することで作られます。利用することは悪いことでは無いので計画を立ててしっかりと利用してください。

 

ですから毎月の引き落としや返済が滞るとあなたの信用は大きくマイナスになります。あなたの将来的なライフプランのマイナスにもなりかねませんからくれぐれも返済の遅れや事故が無いようにすることを考えてください。

 

最短即日スピード発行!
アコムマスターカード
イメージ画像
  • 入会金・年会費無料
  • 審査時間最短30分
  • パート・アルバイトの方も
  • 海外でも使えるマスターカード
  • 明細書の郵送は原則無し

※即日発行は条件が整っている場合

矢印画像
公式ボタン