電話連絡なしでクレジットカードが作れる?

電話連絡なしでクレジットカードが作れる?【在籍確認の電話は?】

イメージ画像

 

電話連絡なしでクレジットカードが作りたいならアコムACマスターカードがおすすめ。

 

審査申し込み時に連絡先を聞かれますが、自分の携帯を知らせておけば、余程のことがない限り自宅に電話がかかってくることはありませんので、家族にバレる心配がありません。

 

後、電話連絡で心配なのが職場にかかってくる在籍確認の電話です。

 

実は、アコムACマスターカードでは、在籍確認の電話なしで借り入れ出来る方法もあるんです。

 

在籍確認自体は回避できませんが、アコムACマスターカードで電話以外で在籍確認を行う方法を説明します。

 

矢印画像
公式ボタン


電話連絡なしでクレジットカードが作れる?

イメージ画像

 

クレジットカードを簡単に説明すると、商品を購入する際に現金がなくてもクレジットカードで支払いをすれば、後払いで買い物の支払いができるカードのことです。

 

本質的にお金の貸し借りが絡んでくるので、クレジットカード審査時に大事なのは申込んだ方の信用です。

 

ですので、カードローン審査と同様に信用状況は必ず調査します。そのため、職場に在籍確認の電話をするクレジット会社も多いです。

 

 

なぜ在籍確認があるの?

 

利用した分のクレジットカードは、きちんと支払いをしてもらわないと困ります。

 

審査に通るには返済能力と信用が大事です。

 

この返済能力や信用があるはないかを判断するためにも在籍確認は行われます。

 

返済能力は過去の利用履歴を見れば、延滞などはないかきちんと返済しているか調査できます。そのほかにも、勤務先に嘘はないか調査するために在籍確認は行われるのです。

 

 

在籍確認の方法は?

 

一般的に在籍確認の方法は、電話で確認します。

 

審査担当者の方が勤務先に電話をかけて、その人が本当に勤めているかどうか調べるのですが、その時に、会社名を名乗ったり、クレジットカードを作ることを他人にバラしたりすることはありません。

 

個人名で電話をしてその人がいるかどうか確認するだけなので、もし本人が外出していても、勤めていることが確認できたら大丈夫です。

 

 

在籍確認の電話なしでもクレジットカードは作れる?

 

クレジットカード審査の時に在籍確認がないところはまずありませんが、クレジットカード会社によっては、在籍確認の電話連絡がない所もあるようです。

 

他社のクレジットカードの利用やカードローンを利用していて、今までに返済の遅れなどがない人や、携帯料金を毎月きちんと払っている人は在籍確認の電話ない場合もあるようです。

 

クレジットカード会社も審査の時に信用情報機関に問合せをしますので、過去のクレジットカードの利用状況やローンの借り入れ状況などはすぐに分かります。信用情報機関ではこの利用状況の他にも勤務先や勤務先の連絡先も登録してあるので、転職などしてない人は、在籍確認の電話が省かれるわけです。

 

>>>アコム公式サイトへ

電話連絡なしでアコムマスターカードの審査は受けられる?

イメージ画像

 

では、アコムマスターカードは電話連絡なしで審査は受けられるのでしょうか?

 

アコムマスターカードの審査の時に、申込内容の確認が行われます。

 

その際、審査結果の連絡をメールで受け取る様にしておけば、こちらから(申込み者)、フリーコールに電話をかけるようになりますので、こちらがきちんと連絡を行えば、アコムから申し込み内容の確認の電話がかかってくることはありません。

 

また、アコムから連絡があっても連絡先を自分の携帯にしておけば、自宅に電話がかかることもありませんので安心してください。

 

 

アコムマスターカード在籍確認の電話は?

 

どうしても、職場に在籍確認の電話は困ると言う方は、審査申し込み後アコムにすぐ電話をして審査担当者の方にその旨を伝えてみてください。

 

健康保険証(社会保険証・組合保険証・船員保険証)や直近の給与明細書、運転免許証の提出で回避できることもあります。書類の提出方法はアプリで提出するより、アコム自動契約機(むじんくん)から提出すると免許証の写真と確認できるので、アコム自動契約機(むじんくん)での提出を求められるそうです。

 

電話なしで在籍確認を行う場合、保険証で在籍確認を行っていると言うわけです。

 

ですので、国民健康保険証は、自営業の方など会社に所属していない人が加入する健康保険証のため、在籍確認の代わりにはならないようです。

 

>>>アコム公式サイトへ

アコムマスターカード利用後に電話連絡がある?

イメージ画像

 

アコムマスターカードは、本人確認・在籍確認以外のも電話連絡があるのでしょうか?

 

アコムマスターカードから電話があるとしたら

 

  • カードが不正利用された恐れがあるとき
  • 支払いが延滞しているとき

 

などがあります。

 

カードが不正利用された恐れのあるとき

 

カード会社は常にカード利用者の利用状況をパターン化して把握していますので、普段とは違う利用があった場合、本当に利用しているかどうかすぐに電話で確認が入ります。

 

本人の確認、本人の利用が認められた場合は、確認の電話のみで終了ですが、本人確認をして不正利用されている可能性がある場合は、カードの利用停止、不正利用額の決算の無効などの処置を取り、再度新しいクレジットカードを作り直してくれると言うわけです。

 

この場合、審査時に登録している電話に連絡が入りますので、必ず電話を取るようにしてください。

 

 

支払いが延滞しているとき

 

アコムマスターカードの利用代金を延滞しているときアコムから電話がかかってきます。支払日をついうっかり忘れてしまった場合、2~3日後にアコムから催促の電話がかかってきます。

 

このときは登録している携帯に電話がかかりますので、きちんと電話を取り、支払いが遅れてしまった理由を説明し、アコムの支持に従って速やかに支払いを行うようにしてください。

 

支払いを延滞したままアコムからの電話にも出ない状態がつづくと、自宅に電話があったり、督促状が自宅に送られてきたりします。

 

何らかの理由で支払いが遅れたとしても、きちんとした対応をしていたら、自宅に電話や郵送物などはありません。

 

>>>アコム公式サイトへ

アコムマスターカードの審査に内緒で申し込む方法

イメージ画像

 

アコムマスターカードは最短即日発行可能な所も人気の一つです。ACマスターカードを内緒で即日発行する方法を紹介いたしましょう。

 

アコムマスターカードの申込方法は

 

  • インターネット申し込み
  • 店舗、アコム自動契約機(むじんくん)からの申し込み
  • 電話申し込み
  • 郵送での申し込み

 

があります。

 

誰にも内緒で即日発行するなら、インターネットから申し込みを行いアコム自動契約機(むじんくん)でカード発行をする方法をおすすめします。

 

アコムマスターカードの申込は、アコムカードローンの申し込みと兼用なので、専用の申し込みフォームがありません。審査結果の連絡の際に、アコムACマスターカード発行と伝えてください。

 

ではインターネットの申込方法を詳しく説明しましょう。

 

インターネット申し込み

パソコンやスマホ、ケータイから申し込み出来ます。

 

審査結果の連絡

メールで仮審査の結果連絡が届きます。電話で申し込み内容の確認を行います。この際、アコムマスターカードでと言うことを忘れずに伝えてください。

 

書類の提出

アコム自動契約機(むじんくん)に出向き本人確認などの書類を提出し、本審査に入ります。

 

契約

アコム自動契約機(むじんくん)で、契約手続を行います。暗証番号の設定、利用明細の受け取り方法の選択を行ってください。

 

カード発行

契約所るなどを受け取ったあと、アコムマスターカードの発行が行われます。

 

【インターネット申し込みの際に入力する内容】

 

・お客様情報
・ご自宅情報
・お勤め先情報
・他社借入情報
・希望限度額(カードローン利用限度額)
・審査結果通知、申込内容確認の連絡先
・振込融資を希望する場合のみ振込口座について
・アンケート

 

アコムマスターカードの審査時間は最短30分ですので、急いでいる場合は、審査結果を待つ間にアコム自動契約機(むじんくん)に移動しておくと、審査結果を待つ時間のロスがなくなります。

 

アコム自動契約機(むじんくん)でも、審査申込みからカード発行まですべて可能ですが、事前にインターネット申し込みを行っておくと待ち時間が少なくなるため、時間短縮できます。

 

アコム自動契約機(むじんくん)に来店する際は、必要な提出書類を忘れずに持参して下さい。

 

カード発行に対応していないアコム自動契約機(むじんくん)もありますので、アコムマスターカード発行可能なアコム自動契約機(むじんくん)は、あらかじめ公式ページで確認しておいて下さい。

 

>>>アコム公式サイトへ

アコムマスターカードの在籍確認、本人確認方法は?

イメージ画像

 

アコムマスターカード在籍確認方法

 

アコムマスターカードは、カードローン機能の付いたクレジットカードですので、通常のクレジットカード審査とは違い、アコムの基準で審査も行われます。

 

したがって、他のクレジットカード審査よりも在籍確認はしっかり行われるとも言われています。

 

在籍確認は一般的に勤務先に電話をして申込者が本当に勤めているか確認するものです。

 

アコムは会社名を名乗ることはなく、個人名で電話がかけられますので、勤務先にアコムマスターカードに申込んだとばれることは少ないでしょう。

 

本人が外出していても、その会社に在籍していることがわかれば在籍確認は完了ですので、簡単に終わります。

 

アコムに相談すれば、電話の時間帯や曜日も合わせてくれます。職場には、事前に「新しく保険に入ったから電話があるかもしれない」と伝えておくのもいいでしょう。

 

しかし、それでも勤務先に電話は困ると言う方はアコムに相談してみて下さい。

 

在籍確認自体はなくなりませんが、健康保険証の提出や給与明細の提出で対応してくれる場合もあるそうです。

 

本人確認の方法

 

アコムは仮審査に通ると、本人確認書類の提出を求められます。

 

運転免許証やパスポートなど顔写真、名前、生年月日、住所など重要な項目が記載されているの身分証明書が望ましいようですが、どうしてもない場合は健康保険証+住民票や公共料金の領収書などが必要になります。

 

運転免許証など顔写真が付いている場合は、いずれか1つの提出で問題ないのですが、健康保険証も一緒に提出しておくとより信用も高まり審査もスムーズに進むそうです。

 

>>>アコム公式サイトへ

電話連絡なしクレジットカードのQ&A

クレジットカードの申込が初めての場合は在籍確認の電話は必ずある?

クレジットカード審査の時は、個人信用情報も参考にしますので、以前、カードローンやクレジットカードの申し込みをされて転職などしていない場合は、そちらで在籍確認を終わらせることもあるようです。ですので、今までカードローンやクレジットカードの利用履歴のないスーパーホワイトの人は個人信用情報機関に何の情報もないので、在籍確認をきっちり行うようです。

 

電話連絡以外で在籍確認を行う方法は?

先ほどの質問でもお答えしたように、審査時の個人信用情報機関で勤務先や勤務先の連絡先の変更がない場合は、在籍確認の電話をせずに終わることもあります。他には本人確認の書類提出の際、健康保険証を一緒に提出することで、在籍確認の電話なしで終わることもあります。国民健康保険証は自営業の方など会社に所属していない人が加入する健康保険証のため、在籍確認の代わりにはならないようです。カード会社は、電話をしてないから在籍確認を行っていないのではなく、クレジットカード審査のときは、何らかの方法で在籍確認が行われているのです。

 

在籍確認の電話がある可能性の高い人は?

以下に当てはまる人は、在籍確認の電話がある可能性が高くなっています。

 

●勤続年数があまりにも短い人
●数年以内に転職を繰り返している人(個人信用情報機関の記録と違う場合)
●過去に延滞等の事故歴がある人
●今までに一度もクレジットカードやカードローンを利用したことがない人(クレジットカードヒストリーがない人)

 

アルバイトでも在籍確認の電話はある?

カードローン会社によって在籍確認の方法は違いますが、アルバイトだからと言う理由で在籍確認の電話がないということはありません。アルバイトやパートの方も正社員の方と同様、在籍確認は行われます。チェーン店で働いている人は本社の電話番号ではなく、自分が働いている店の電話番号を申告してください。

 

>>>アコム公式サイトへ

アコムマスターカード審査の必要書類

イメージ画像

 

アコムマスターカードは即日発行が可能なクレジットカードです。即日発行するためには事前に必要な書類の準備をしておきましょう。

 

本人確認書類(いずれか一つ)

  • 運転免許証
  • 個人番号カード(マイナンバーカード)
  • 健康保険証
  • パスポート

 

顔写真がない場合や本人確認書類の住所と現住所が異なる場合は、住民票、公共料金の領収証、納税証明書のいずれか一つが必要になります。

 

他にも、他社を含めて借り入れ総額が100万円を超える場合、アコムマスターカードのキャッシング枠が50万円を超える場合は収入証明書類が必要になります。

 

収入証明書類(いずれか一つ)

  • 源泉徴収書
  • 給与明細書(直近1ヶ月分)
  • 市民、県民税決定通知書(最新年度のもの)
  • 所得証明書(最新年度のもの)

 

>>>アコム公式サイトへ

電話連絡なしクレジットカードまとめ

イメージ画像

 

クレジットカードの審査の際もカードローン審査と同様、在籍確認は絶対に行われます。

 

在籍確認の方法としてどこのカード会社も行っているのが、勤務先に電話です。

 

しかし、カード会社も電話で在籍確認を行うことで、電話代や人件費がその分かかってしまいます。なるべくなら、コストがかからない方法で、在籍確認を行いたいカード会社も多く、中には、書類の提出や個人信用情報機関の記録で終わらせる所もあるようです。

 

在籍確認の電話を回避するには、

 

  • 年収、勤続年数などの属性を上げる
  • クレジットヒストリーをつくる
  • 在籍確認の電話がないと評判のクレジットカード会社に申込みをする

 

など方法はありますが、絶対に在籍確認の電話がないという保証はどこにもありません。

 

ですので、アコムマスターカードのように事前に相談すると、書類の提出で在籍確認を終わらせてくれるところもありますので、そちらを利用することをおすすめします。

 

クレジットカードを利用する際、在籍確認以外でも電話連絡がある場合があります。

 

それは支払いの延滞です。

 

ついうっかり忘れたと言うことのない様に、支払いはきちんと決められた日に行いましょう。

 

>>>アコム公式サイトへ

最短即日スピード発行!
アコムマスターカード
イメージ画像
  • 入会金・年会費無料
  • 審査時間最短30分
  • パート・アルバイトの方も
  • 海外でも使えるマスターカード
  • 明細書の郵送は原則無し

※即日発行は条件が整っている場合

矢印画像
公式ボタン